2005年05月23日

リテンションバニッシュ【画像で紹介】

眼の残像現象を利用してコインを消失させたように見せる技法。
これ最初に見たとき完全にだまされました。人間の目って本当にいい加減なもんです。
そういう意味ではコインマジックの王道。

【手順】

1.右手人差指、中指、親指でコインを示す。


リテンションバニッシュ
2.左手のひら(親指付け根の盛り上がったところ)にコインを置くが、右手の指はコインから離さない。


リテンションバニッシュ
3.右手薬指を伸ばしコインに添えつつ、左手を握っていくが、コインを置いた場所を盛り上げるようにする。


リテンションバニッシュ
4.左手の盛り上がりによりコインが裏返っていくので、それを利用してコインをフィンガーチップレストパームする。


リテンションバニッシュ
5.左手を完全に握り、右手は甲を上にする。


6.左手を開いてコインが消失していること示す。

【修得ポイント】
手順1はゆっくり印象に残るように。手順2〜4をすばやくスムーズに。



オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 22:37| Comment(92) | TrackBack(17) | 応用テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

フィンガーパーム【画像で紹介】

中指・薬指の第二関節を曲げたあたりに隠す。小指を使う場合も。

【手順】

フィンガーパーム
1.指先にコインを持つ。

フィンガーパーム
2.親指を伸ばし腹の部分でコインを押さえる。

フィンガーパーム フィンガーパーム
3.コインを押さえた親指を引いて、中指・薬指の第二関節付近にコインを移動させ保持する。

【オススメポイント】
○簡単
○他のパームへの移行がしやすい。

【修得ポイント】
クラシックパーム→フィンガーチップレストポジション→フィンガーパームの移行パターンが多いので、繰り返し練習するのが良い。
小さいコイン(100円、50円)は、落としやすいので注意。
フィンガーパームしていない状態でも、少し指を曲げて置くと、パーム時とのギャップが少なく自然。


オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 21:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 基本テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

ダウンズパーム【画像で紹介】

サムパームのポジションにコインの縁で保持する。

【手順】

ダウンズパーム
1.手のひらを客側に向け、人差指と中指の間にコインを挟む。

ダウンズパーム
2.指全体を曲げ「グー」を軽く握る。この時、コインの縁を親指と人差し指の“股”の箇所に押し付ける

ダウンズパーム
3.親指と人差し指の股でコインを保持する。

ダウンズパーム
4.親指はそのままで、各指を伸ばす。

【オススメポイント】
○手のひら側からも甲側からもコインが見えない。

【修得ポイント】
逆の動作(パーム状態から戻す)とコインの出現で良く使われるので、往復練習がオススメ。
また、手の甲側に近いところでパームすることも可能。その場合は親指も含めて全ての指を伸ばすことが可能↓
ダウンズパーム


客からは手が完全に空になったように見える↓
ダウンズパーム



オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 14:59| Comment(1) | TrackBack(2) | 基本テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

サムパーム【画像で紹介】

文字通り親指を使ったパーム。付け根の辺りでコインを挟む。

【手順】

01)サムパーム
1.コインをフィンガーチップ・レストポジション(人差し指側)に保持する。

02)サムパーム
2.コインを保持している指を曲げて、親指の付け根(人差し指側)にコインを押し付ける。

03)サムパーム
3.親指の付け根(手のひら側)でコインをはさんで保持する。

04)サムパーム
4.親指が不自然にこわばらないようにしながら全ての指を伸ばす。

【オススメポイント】
○親指は動きにくいが、他の指がかなり自由に使える。

【修得ポイント】
手順2の親指の形は自然になるよう。反ったり、握りこぶしっぽくならないように。


オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 14:25| Comment(3) | TrackBack(1) | 基本テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギミックコインについて

前のエントリーでも書いたんだけど、
やっぱりコインマジックってとかく現象が地味になりがちじゃないですか。

僕もそこを打開しようと、ギミックコインに頼ったりするんです。
シガースルー、シェル、ダブルフェイスなどなど。
ギミックを使うだけで、ビジュアルであっと驚く現象が手軽にできちゃう。

でもこのギミックが落とし穴。

ギミックを多用すると、どうしてもノーマルコインでの演技が不自然に見えてくる。
「なんで、コインがすり変わる際に右手から左手に持ちかえるんじゃ!」
などと、余計な心理を客に与えてしまったり。

あと、シガースルーなどあまりにもインパクトの強いものも要注意。
だってさ、あの現象だけ普通に見たらコインに仕掛けがあるとしか考えられないです。
前後の演技、トーク、ノーマルコインとのスイッチの仕方など、
かえって注意すべきことが増えちゃう。

そうくると、Mr.マリックってすごいんだよな。
彼がシガースルーやってた時って超魔術と称して、
一般の視聴者に「この人って本当に超能力者かも」って思わすような演出だったから。
普通堂々とやれないって。

あれ以後、シガースルーの人気が高くなったような気がします。
「何だ。やって良いんだ。」みたいな感じで。

とにかく、
@手順の中にうまく織り交ぜる。
Aより一層前後の手順を吟味する。
そんなとこに注意してやってます。

オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 13:20| Comment(9) | TrackBack(5) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

フィンガーチップレストパーム【画像で紹介】

手順と手順の間のつなぎ的にも使える使用頻度の高いパーム。
パームした位置をフィンガーチップレストポジションと呼ぶ。

【手順】

01)フィンガーチップレスト
1.各指の力を抜き、ほんの軽く曲げる。

02)フィンガーチップレスト
2.中指と薬指の指先にコインを乗せる。

【オススメポイント】
○簡単
○他のパームへの移行がしやすい。

【修得ポイント】
クラシックパーム、サムパーム、フィンガーパームへ移行したり、はたまた戻したり、色々試してみてください。


オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 14:47| Comment(8) | TrackBack(2) | 基本テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

パース(小銭入れ)について

コインマジックでは、よく使われる“小銭入れ”。
パース

結構、口の部分の爪(?)が折れることがあるので、消耗品に近い感じですよね。
ところで、皆さんは、どうやって手に入れてます?

ごくごくシンプルなのが良いと思って、
普段行くような雑貨店やらデパートで色々探すんだけど、意外とない。
この前は、東急ハンズで探したものの似たようなものはあるけど、
ご丁寧に中に仕切りがあったりして、どうもしっくりこない。
結局、マジックショップで買ってるんですけどね。

でもこんな垢抜けないデザインだとかえって怪しいなぁ。
今、気づいた。

オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 13:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

クラシックパーム【画像で紹介】

コインマジックの基本技法のなかでも最も基本的かつ応用範囲が広い。
僕は、根っからの汗かきで手の平が滑りやすいのでいつも困ってますが、
こればっかりは練習して克服するしかないですね。

【手順】

クラシックパーム
1.フィンガーチップレストポジションにコインを保持する。

クラシックパーム
2.中指と薬指を曲げて保持したコインを手のひらの中央付近(個人差あり)に押し当てる。

クラシックパーム
3.“親指付け根の盛り上がり部分”と“小指の付け根の延長線上の部分”を使ってコインを保持。

クラシックパーム
4.指がこわばらないように気をつけながら、軽く指を伸ばす。


【オススメポイント】
○パーム後の手の形が自然。
○パーム後も各指を自由に使える。
 慣れればフィンガースナップ(指をパチッと鳴らすこと)も可能。
○複数枚のパームも可能。


【修得ポイント】
『パームする前後の動作の時の指の自然さ(手順2)』と『パーム後の手全体の自然さ(手順4)』の2点が重要。
前者は、右手親指がこわばって反らないようにすること。親指と人差指を離さないようにすると防止できます。
後者については、パームしたまま日常の動作をするのがオススメ。通学通勤の電車内とか格好の練習場になります。



オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 01:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 基本テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

コインマジックの魅力

そもそもコインマジックの魅力って何なのかと、ふと思ったり。

やっぱり『身近なものを使って不思議な現象を起こす』という点なのか。
他人から硬貨を借りてその場でマジックすることができれば、そりゃ不思議度は増すもんね。

しかしながら、カードとかと比べると、いかんせん現象が地味になりがち。
“消える”か“すり替わる”など現象が大体決まってる。
これらの現象(=テクニック)をいかに組み合わせて、ひとつの手順にするか。
ここがコインマジックの醍醐味でもあり、逆に魅力でもあるのかな。

オススメサイト≫
カードマジック、コインマジックのオンライン解説サイト
posted by 茶々郎 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。